9月、アップステーションでは怒涛の夏期講習をやり切った中3生たちへのご褒美イベントを開催しました!

このイベントの目的はただ楽しむだけじゃありません。

つまずいた時、くじけそうになった時…楽しい思い出に立ち返ることで一歩を踏み出す勇気をもらえます。塾のメンバー同士で作った思い出は、これから先の受験勉強の中で必ず背中を押してくれるエネルギーになってくれます。

そんなことを実感してもらえたらと思い企画したのが今回のイベントです。

 

当日は生徒も講師も塾長もごちゃ混ぜになって楽しいひと時を過ごしました!

 

ボードゲームで盛り上がったり…

 

タコパをしたり…

 

スイーツも振る舞っちゃったり(笑)…

 

最後は塾長の熱い想いを込めた、直筆のメッセージをプレゼントしました!

 

終わってみればアッという間の2時間でした!こういう普段とは違う非日常の体験は、子供たちにとって一生のとは言わないまでも忘れがたい思い出になると思います。

 

塾は勉強を教える場所ですが、「いかに子供たちのモチベーションを上げられるか」「子供たちがどうすれば前向きに通えるようになるか」を考え実行に移すのも大切な役割なのだと思います。

私達のような地域に根差すちっちゃな塾の場合は尚更です。

 

その考えをこれからも忘れることなく、そして皆と作った楽しい思い出をエネルギーに変えて…

2学期中間テスト頑張ります!

 

 

☆おまけ☆

今回のイベントで使ったボードゲーム一覧…

「ハゲタカのえじき」 誰でも楽しめるボードゲームの決定版!

「赤ずきんは眠らない」 かわいいイラストとは裏腹にガチンコな心理戦

「タイムボム」 警察?ボマー?相手の正体を見破ろう!

「ブロックス」 1分で覚えられるシンプルなルールながらかなり奥の深い陣取りゲーム

「ドメモ」 相手の心を読んで見えない数字を推理しよう!

「ボブジテン」 使えるのは日本語だけ!カタカナ禁止のパーティーゲーム

家族コミュニケーションにもオススメです!子供も大人もサクッと楽しめますので興味のある方は是非♪