1学期中間テストで20点アップを実現し、新学年を最高の1年にするためです!

1年間で計5回行われる定期テスト。

もちろん毎回のテストがとても大事ですが、その中であえて一番を選べと言われたら…

ずばり「1学期中間テスト」です!

なぜなら1学期中間は他のどのテストと比べても点数が取りやすい単元でできているからです。

例えば

・数学は計算分野

・英語は単語と基本的な文法

と、頑張ったら頑張った分だけ成果に表れやすい問題が大半を占めています。

(※但し2021年度からは中学校の教科書改訂が行われるため出題傾向に変化があるかもしれません!)

そんな1学期中間テストが、新学期がスタートした翌月の5月に早くもやってきます。

そしてここで20点アップを実現できれば

「今まで数学は捨ててたけど頑張ったら結果が出た!」

「中学校に上がって英語が心配だったけど良いスタートが切れた!」

と確かな手応えを掴むことができます。

新しい学年を最高の1年にできるよう、

今まで以上に充実した学校生活を送れるよう、

アップステーションでは春休みのうちから中間テストの先取りをしていきます!

春期講習BEFORE→AFTER

アップステーションの春期講習では短い期間でも変化を感じることができます。

春期講習を「受ける前」と「受けた後」の違いをご覧ください。