日大豊山中学高等学校を取材してきました。

所在地
東京都文京区大塚5丁目40番10号
アクセス
東京メトロ有楽町線護国寺駅1番出口より徒歩1分

nichidai-buzan校舎が新しくなって初めて行きましたが、キレイですね。学校としての魅力は大幅に上がったと思います。

日大豊山高校の魅力といえば…それはやはり日本大学への内部進学でしょう。

しかし、日大豊山高校へ入学したら絶対に日本大学へ進学しないといけないのかというとそうではありません。

日大豊山高校からの大学進学

日本大学以外の有名私立大学である早慶上理やGMARCHに進学する子もいます。

※早慶上理やGMARCHとは…。
早慶上理…早:早稲田大学、慶:慶応大学、上:上智大学、理:東京理科大学。
GMARCH…G:学習院大、M:明治大、A:青山学院大、R:立教大、C:中央大、H:法政大
いずれも関東地方の難関私立大学の総称。

また、「国公立併願選抜」という、日本大学への推薦資格を持ったまま国公立大学にチャレンジできる方式もあるので、これを利用して国公立に挑戦する子もいます。

少し話が変わりますが、高校生と進路の話をするとき、偏差値60より高い進学校に通っている子が「日東駒専くらい余裕でしょ。」と言うことがあります。

大学受験の実情

nichidai-buzan-newspaperそういう子に私はこのようなものを見せています。

日本大学新聞という日本大学が発行している新聞なのですが、毎年この新聞の中で一般入試でどの高校が何人日本大学を受験し、合格したのかをランキング形式で発表しています。

埼玉県の高校で50人以上合格した学校のうち合格者が多いTOP5を見てみましょう。

高校名 合格者 受験者 合格率
大宮開成高校 145名 417名 34.8%
川越東高校 131名 326名 40.2%
蕨高校 116名 230名 50.4%
熊谷高校 99名 273名 36.3%
春日部共栄高校 97名 386名 25.1%

これを見ても、余裕といえるでしょうか?
実は、受かっている子よりも落ちている子のほうが多いのです。

よく「○○大学 ○人合格!」とありますが、その裏にはたくさんの落ちている子がいるのです。

「どの高校に行っても、その学校で一生懸命頑張った子が大学には合格するし、頑張らなければ落ちる。高校の名前で大学合格は決まらない。」

と私たちはいつも言っています。

もちろん、レベルの高い高校の方がレベルの高い大学にいける可能性が高くなるのは間違いないです。しかし、それはあくまでも可能性が高いだけであって、絶対ではないと言うことをわかってほしいのです。