明日12月30日~1月3日までアップステーションは年末年始休業に入ります。

本日29日は年内最終日…ということで、今日はこの1年を写真と共に振り返ってみたいと思います!

私達の2017年度の歩みをどうぞご覧ください。

4月 全体研修

新年度の始まりです!

私達は毎年4月に「全体研修」を開催し、スタッフ全員の足並みを揃えています。

普段は会うことのない他教室の講師と模擬授業大会を行い、指導力を高め合いました。

真剣に参加する講師達の姿はとても頼もしかったです!

5月 2017年度一発目 1学期中間テスト

「最初」というのはあらゆる分野で最も肝心な場面です。サッカーのワールドカップの初戦、フィギュアスケートの最初のジャンプ、100m走のスタートダッシュ…

ここで必ず結果を出すために私達が今年度から新しく始めたのが、「土日12時間特訓」です。

テスト前に皆で集まり「学校のワーク」「自分が通う中学校の定期テストの過去問」「予想問題」をひたすら解きまくります。

分からないところはチューター講師に質問し、

塾長による「予想問題解説授業」も行われます。

6月 1学期期末テスト

休む間もなく約1ヵ月後には期末テストがやってきます。

12時間特訓はもちろん、アップステーションの名物イベント「テスト当日早朝特訓」が今年も行われました。

朝6時に教室を開け、テストに向けて最後の追い込みを行います。

当日は塾長お手製の朝ごはんも振る舞われます!

緊張もほぐれ、リラックスしていざ本番へ…皆頑張れ!

 

その結果…

多くの生徒が見事成績アップを果たしました!

7月~8月 夏期講習

今年の夏期講習のテーマは「質量転化」

そのテーマに沿ってとにかくたくさんの「量」をこなしました。

生徒も講師も真剣に授業に臨んでいます。

中3生はこの夏、集団形式で一気に理科・社会の総復習を行いました。

授業以外は「炎チャレ」で基礎力強化テストを行います。

講師の授業準備・予習にも余念がありません。

9月 「新大学入試制度」専用ページ開設

文部科学省より発表された2020年度から始まる新大学入試制度について、分かりやすくポイントをまとめた特設ページと小冊子を作りました。

詳しくはこちらからどうぞ

「塾は情報の発信源でもあるべき」というのが私達の考えです。

これからも新たな情報が公開され次第、分かりやすく解説していきます!

 

10月 ハロウィン&アナログゲーム大会!

長く険しい道のりだった夏期講習、そして間もなく訪れた2学期中間テスト

しかしそんな大変な道のりの後には必ず楽しいことが待っています!

2学期は多くのイベントを行い、生徒たちのモチベーションアップに努めました。

 

ハロウィンでは普段とは違う講師の新たな一面が見られて大盛り上がりでした!

↓こちらは今ちまたでブームになりつつある「アナログゲーム」

学年が違う子や初対面同士、さらには人見知りの子でも一気に仲良くなれます!

今後のアップステーションの名物イベントになるかも…!?

「やる時はやる」「楽しむ時は思い切り楽しむ」

このメリハリが生徒のやる気を引き出すきっかけになるのだと思います。

11月 2学期期末テスト

そしてあっという間に今年最後の定期テストがやってきました!

ここでも12時間特訓、早朝特訓を行った結果…多くの生徒が成績アップを果たしました!

今年特に成績が上がった生徒トップ5をご紹介します。

高校2年生 英語41点アップ!

中学2年生 数学40点アップ!

中学3年生 5教科112点アップ!

中学2年生 英語28点アップ!

中学1年生 数学31点アップ!

来年はもっと多くの笑顔を増やせるように頑張ります!

 

12月 決起集会&冬期講習

そして12月…特に受験生は勝負を左右する冬期講習が始まります。

それに先立ち、「入試問題は実はそんなに難しくない」「教科書レベルの問題もたくさんある」というテーマで決起集会を開催しました!

実際の過去問と正答率のデータをもとに、「入試」といっても実は教科書レベルの問題もたくさん出てくる・そしてそういうサービス問題で皆どれだけもったいないミスをしてしまっているか…を伝えていきました。

入試は「知識」を競う場ですが、それと同時に「情報戦」でもあります。

このような情報を知っているのと知っていないのとでは、その後の勉強の取り組み方やモチベーションに大きな差が開きます。

最後は合格を祈願した「世界に一つだけのプレゼント」を渡して記念撮影!

 

 

…そして、現在冬期講習真っ最中です。

この時期、受験が近くなるにつれどうしても受験生ばかりに意識が向いてしまいがちに…

いや、決してそんなことはありません。

「今年は中3生が多いから」「受験生の指導は大変だから」

というのは受験生以外の生徒・保護者の方からすれば一切関係の無い話です。

受験が一生に一度の大イベントであるのと同様に、「中1の学年末テスト」「中2の学年末テスト」も一生に一度きりです。小学生・高校生にも同じことが言えます。

この意識を忘れることなく、アップステーションは2018年もスタッフ一丸となって全力で指導にあたっていきます!

来年もどうぞ宜しくお願いします。2018年、新生アップステーションにどうぞご期待ください!

 

2017年12月29日

アップステーション統括責任者 柏木拓朗