戸田・川口元郷・蓮田・白岡で個別指導塾をお探しならUP-STATION(アップステーション)へ。小学生・中学生・高校生対象。地域密着で評判が良い学習塾です。

中学1・2年生の目的

夏休み明け一発目のテストで結果を出そう!

9月以降、成績の「二極化」はますます進行!

9月以降の学校の授業の特徴①~難度が急上昇~

summer-06

 

 

2学期の内容は「1学期の内容が全て理解できている」ことが前提で進んでいきます。実際に、「正負の数」ができていないと「一次方程式」は解けません。

1学期で学習した内容というのは実は全て2学期内容のベースとなっているのです。1学期の内容で理解が不十分なところがあると、そこに関連した2学期の内容まで崩れていきます。

「2学期」という時期は、ただでさえ崩れてしまいがちな時期でもあります。

進学したばかりの頃はまだ緊張感もあり授業もしっかりと聞いていた子も、2学期にもなると部活や学校生活にすっかり慣れ、次第に「手の抜き方」も分かってきて・・・という話は想像に難くありません。この夏で1学期の内容をいかに自分のものにしていけるかが、2学期の成績を大きく左右します。

9月以降の学校の授業の特徴②~進度も急上昇~

先述の通り9月以降の学習内容は一気に難しくなります。しかし、だからといって授業日数は増えません。ということは今までと同じ日数で難しい内容を学んでいかなければいけないということです。

アップステーションでは夏の間で過去内容の復習だけでなく、9月以降の内容の先取りも行います。9月に学習する内容を理解した状態で夏休みを終えることを目標に指導していきます。

夏の間で「貯金」を作っておき、困難な2学期を乗り越えていきましょう!

夏を逃すと、復習のチャンスは冬休みまでない!

難度の上昇・進度の上昇に加え、9月以降は体育祭・文化祭・各種検定・・・学校行事や検定等も立て続けに行われるため、非常に多忙な日々が待っています。部活も、3年生が引退した後は1・2年へと世代交代をするわけですからやはり忙しくなります。

そうするとなかなか復習をする時間も作れなくなります。ですから、今まで抜けてしまった内容を穴埋めするのは実はもうこの夏しかありません。

学校の授業が一旦ストップしている長期休みの期間がまたとないチャンスです。これを逃すと今度は冬休みまで復習の機会が来ません。そうすると抜けているところがさらに雪だるま状に膨らんでいき、取り戻すのが一層大変になってしまいます。

summer-07

しかし、夏期講習で復習しておけば・・・

summer-08

早期発見で、多くの「分からない」は解消することができます。
もし、「どこが分からないのかが分からない」状態であれば、まずは一緒に探していきましょう。

今ならまだ間に合います。取り返しがつかなくなる前に、今からアクションを起こしましょう!

部活と勉強を両立しよう!

夏休み中の勉強時間、何もしなければ「0」!

summer-09

約1ヵ月半の学校の授業(1日6時間授業の場合)の総数は約180時間にのぼります。そして当然、夏休みの間はこの時間が「0」になります。学校から夏休みの宿題が出されるとはいえ、何もしなければ1日の勉強時間が0という日が続出するのは明らかです。

夏休み、部活の合宿や旅行など普段できないことを思う存分楽しんでほしいと思っています。ですが、残念ながらそれは「勉強をしなくて良い理由」にはなりません。せっかくこの1学期の間で「勉強の習慣」「日割り学習の習慣」を身に付けたとしても、1ヵ月半何もしなければ全てが元に戻ってしまいます。

アップステーションは授業のスケジュールを生徒一人ひとりに合わせて作成していますので、部活やご家族での用事等と重ならずに授業を実施していくことが可能です。

部活にも一生懸命打ち込み、そしてご家族とのイベントも大事にして、文武両道の夏休みを実現していきましょう。

summer-10

PAGETOP