戸田・川口元郷・蓮田・白岡で個別指導塾をお探しならUP-STATION(アップステーション)へ。小学生・中学生・高校生対象。地域密着で評判が良い学習塾です。

高校3年生の目的

第一志望校への合格

高校3年生の冬期講習の目的はただ1つ。「第一志望校への合格」です。

そのためにまず知っておかなければいけないことは、「受験で満点はいらない」ということです。
学校の定期テストはできるだけ満点に近い点数が要求されます。結果的にその方が内申に有利に働くから、というのが大きな理由の1つです。

ですが受験は違います。
例えば第一志望の募集人数が150人であれば、「150番以内」に入りさえすれば良いのです。極論、その順位以内にさえ入れば点数は何点でも構いません。
例えば350点が合格ラインなのであれば最低限350点は取れる力を身につけること、250点が合格ラインであれば常に250点は取れる力を身につけておくことがこの冬の至上命題です。
ですから受験で満点をとる必要は全くありません。これが受験に臨む上での大原則です。

ところで、受験で必要な点数は一人ひとり異なります。当然、それに向けた対策も異なります。計算の正しいやり方を身につけたら良いのか、社会の歴史分野を強化したらよいのか、国語の作文力が足りないのか・・・まさに千差万別です。

これを受けて、アップステーションでは「個別カリキュラム」を一人ひとりに作成します。
その内容は2つとして同じものはありません。まさに完全オーダーメイドのカリキュラムです。

これから、おそらく今までの人生で最も大きな山場、最もきつく険しいレースが始まります。
これを乗り越えるためご家庭にご負担を強いることになってしまうのは心苦しいことですが、私たちが作成する講習カリキュラムの中に無駄な授業は一切入っておりません。「このカリキュラムに沿って追い込みをしていけば、必ず合格できる」という信念のもと、共にこの冬に挑みます。

私は「後悔」には2種類あると思っています。
「やった後悔」と「やらなかった後悔」です。
前者は必ず昇華させ、克服することができますが、後者は取り戻す術(すべ)が無く、生涯悔やみ続けることになります。
「あの時もっとやっておけば・・・」
そんな思いだけは、絶対にさせたくありません。

どうか手遅れになってしまう前に、ご相談ください。

PAGETOP